仕事納め?

本の茶屋

美味しいからって晩にクリスマスケーキを二切れ食べちゃあいけないお年頃、北区上十条しかのいえです。

本日12/25(金)、しかのいえ本の茶屋は13:00から16:00の店開き。

13:00と14:30にお一人ずつお客様がお見えになる予定です。

年内の店開きは今週の日曜日12/27まで。

27日の14:00からはイベント「本とお茶の時間」なので、実質明日までが通常の店開きです。

年明けの店開きは1/6(水)からになります。

とは言え、「店」でありながら「家」でもある「しかのいえ」なので、年末年始でも完全停止はありません。

しかのいえの完全停止って、カミさんと私の命が尽きる時ですからね。

ということで御用の際はいつでもお気軽にご一報ください。

本の茶屋は開いていなくても、応対できますので。

生きて、ここに居て、用事もせず、寝たり食べたり酔ったりしていなければ、はい。

しかのいえ本の茶屋とは?

写真は、切れかけた「男巻き」の側を切り離して整え、新しく玉を結びなおしたヒモとベーゴマとミニ床(とこ)。

このミニ床目がけてベーゴマを投げ入れ、ちゃんと回す練習をしているのですが中々上手くいかない。

でもこれって、床と自分の距離感を身体に染み込ませる練習にはなっているようで、なんだか楽しい。

変な譬えかもしれないけれど、映画の中でジャッキー・チェンがやっていたカンフーの修行とか、「ベスト・キッド」でダニエルさんがやっていた「ペンキ塗り」や「掃除」や「洗車」の修行(知ってる人少ないかな、、、w)みたいでわくわくします。

ではでは、また。

▰▰▰▰▰

◆FBページへのリンクはこちらです。

「暮らし」から「つながり」と「仕事」を作る実験室
暮らすLaboratory しかのいえ
公式サイト https://shikanoie.com

タイトルとURLをコピーしました